こんなことになりました。

マスキングの代わりに飛行状態のキャノピーを使ったんですけど。。。

あれ?



なんかキャノピーのサイズ違いません??w



ということが飛行機模型では常識なのか知りませんが

常識を知らなかったので塗りなおしに(泣



塗りなおしのためにマスキングテープを貼ると。。。



おやまー

コナゴナデスネ・・・


クリアー吹いてからデカール貼らなかったので

浮きがちなのと

マスキングテープの粘着力落とさなかったからねぇー

ホント弱いのね(大泣


観念して削り落として



デカールないので塗装で再現しました。



白い余白デカくね?


おじさんが「ええんちゃう」といった感じで

お立ちなので

まいっかと思いました^^



あと、内側って

説明書指定色がブルーメタリックでした。




なんでブルーメタリックなんかにしたのだ三菱よ。。。
(なんか理由があるのでしょうね)
スポンサーサイト

素晴らしきおじさんの世界

何かあったらTELするので

自宅待機してください


という指示が職場で出まして

拘束されていました。


そのあと拘束が解かれたら

すぐ風邪をひくという残念なGWでした。。。


お出かけできないのでゼロ戦をさっくり塗ってましたよ。













巣組でデカールも一部はしょったりしてるし

補助タンクも付けちゃったりしているので

スケールモデラーの方々が見れば

「なんちゅー仕上げだ」

と言われるような物ですが


深い知識がない分楽しめました。

特におじさんを隣に置くと良い雰囲気が出て

これはガンプラやバイク模型にない楽しみだと

今更ながらに気づかされました。




おじさんかっこいいね。

衝動

一条の残光さんのラインとMGを参考に

スジ彫りちょこちょこ



マイナスモールドも追加









日を跨ぐ仕事が秋からずっとあり

あんまり時間も取れない中

昔のモデグラを読んでいていました。


で面白そうなのでサクッと組めるゼロ戦を近くの模型屋で購入!

安くておじさんが付いていたので

タミヤ 1/48 零戦二一型 にしました。



おじさんも見よう見まねで塗ってみました。

取説読んでみて気づいたけど

日本兵のゴーグルは銀じゃなかったのね。。。

まーサックリモデリングなので気にしない気にしないw



モデグラはハセガワのキットでしたがコックピット周りがえらい違い。

このキットは計器類がデカールのみで平面でした。



まーサックリ行くのできにしなーいw


大人になって初めて飛行機の模型作るので

すごく楽しいです。

サックリ完成させようと思います。

ではー

ちまちま

細かいところを進めています。



肩のスラスターを追加。




腰のインテーク部を一旦くり抜いてから
金属メッシュを貼り付けました。

ちまちま進めていきまーす。

サクサクモデリング

時間が出来たのでサクッと加工しました。



こんな感じで貼り付けて・・・




こんな感じにできました。

拡大写真で見ると、なんだか開口部の肉厚気になりますね^^;