シールドビット1個できました。

ぼちぼち進めます。


前回複製した部品を使用してシールドビットを1個作りました。







お次はコイツ自体を複製します。

さー進めるぞー!!!
スポンサーサイト

初めての複製

H2Rが完成したのでセカンドVに戻りましたー

シールドビットの製作に取りかかります。

ビットは左右対称なので

片側を製作した後に複製してみることにします。

まずはプラ板のガイドに対してエポパテを盛り盛りします。
20170401_fukusei1.jpg 

削りましょう。
20170401_fukusei2.jpg 

ディテールを作りましょう。
20170401_fukusei3.jpg 

ランナーで湯道を作りましょう。適当だw
20170401_fukusei4.jpg 

紙コップに原型を浮かせて固定してシリコーンを流し込みます。
20170401_fukusei5.jpg 

紙コップを破り捨てて取り出しました。
20170401_fukusei6.jpg 

シリコーン型を割って原型を取り出したら、レジンを流し込みます。。。

レジンが固まったら、また紙コップを破り捨てます。えいやー!
20170401_fukusei7.jpg 

めでたく失敗しました(泣   ボイドと成形不良です。。。
20170401_fukusei8.jpg 

湯道を追加して気泡が抜けるように修正して。。。

はいできましたー  うまくいかないディテールは置き換えで対処だ。
20170401_fukusei9.jpg 

この勢いでシールドビット進めていきまーす。


メガビームキャノン完成

取手?とダクト?のところを製作して

メガビームキャノンは完成しました。





塗装のことを考えて

貼り付けはタミヤ流し込み接着剤を軽く流しています。


さーこれからシールドビットだー!

久々のセカンドV更新。

もう1個衝動買いしたキットが届きました。



細かいしカラーリングもオサレだしー

いいなーなんて取説読んだら

えーっ?エッチングパーツはプラからの置き換えではないの???

てっきりプラパーツは付属しているものだと思っていましたが

キットだけでは、この細かいパーツはなかったです。



これね。

指定のエッチングパーツセットは再販対象ではないようで

通販では「在庫なし」ばかり。

パーツ数が少ないですが

水上verでないキット用のエッチングパーツを購入することにしました。

不足部分は真鍮線かなんかで作ってみようと思います。


で今日も雪でやることがないので

セカンドVを進めました。



キットのモールドを埋めて

別の個所にブレードアンテナ?を追加します。

下書きしたところを平ノミで彫り込みます。



彫り込んだら0.3mmプラ板でアンテナっぽく切り出して貼り付けます。

一段下げて貼りつけると、それっぽく見えますね。


あとはメガビームキャノンのセンサー周りを追加しました。





ぼちぼちですが、確実に進めていきましょう!(いつ完成することやら。。。)

暑い!

急に夏が来た感じですね!

今日は嫁さんが時間を作ってくれたので

ちょっと進めることができました^^



キャノンの後ろ側です。

箱組から始めて。。。




ちょっと進みましたw







あれ?UPして写真を見てみると

あんまり工作の内容が見えませんね^^;


次回はもうちょっとわかりやすく写真撮るようにしまーす。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。